多摩ニュータウンスキークラブ


お知らせ・連絡

■1.2019年度の総会を2018年11月3日(土)に行いました。


 以下の議題で総会を行いました。
  @2018年度経過報告、行事報告、監査報告。
   A2019年度行事予定及び予算案、役員について。承認事項については原案通り承認されました。
  ※配布された今シーズンツアー計画は、2019年ツアーの項目に記載しました、参加ご検討ください。
  B総会後、懇親会を実施いたしました。


           懇親会

■2.2018年度の納会を6月9日に開催しました。


 2018年6月9日多摩永山情報教育センターでクラブの納会を開催いたしました。
 2018年度納会のあと2時間にわたって懇親会をもちました。

■3.2018年度の総会を開催


2017年11月3日多摩永山情報教育センターでクラブの総会を開催いたしました。
   @2017年度活動報告、決算報告が行なわれ、全会一致で承認されましたた。
  A役員の退任:中野忠彦会長の退任が承認されました。
   板東義久副会長の退任が承認されました。
  B役員の新任:役員会提案により中野忠彦氏が名誉会長として推薦され、総会で承認されました。
   また、板東義久氏が顧問として推薦され、総会で承認されました。
  C2018年度公式行事案、予算案が審議され、役員会原案どおり可決されました。
 2018年度総会のあと2時間にわたって懇親会をもちました。

■4.後藤新会長から皆様へ


  あの楽しさをもう一度!
  週末になると毎週のようにスキーバスや列車でスキー場通いをしていた楽しい思い出、
   誰にもそのような経験があるのでしょう。
  しかし、いつの間にか、仕事や子育てなどの忙しさの中で忘れ去ってしまった。いつかまた、
  と思っているうちに時間が経ち、年を重ね、スキーへの意欲もすっかり薄れてしまった。
  実は私もその一人で、振り返ってみるとすでに30年ものブランク。定年間近になり、職場の仲間から
  声をかけられ、何度かツアーに参加するうちに、再びスキーへの情熱がよみがえってきた。
  クラブへの加入を誘われ、新しい仲間もたくさんできた。冬はゲレンデ、夏はトレーニングをかねて山歩きと、
  体力も気力も充実し、その気になれば、年に関係なく道が開けることを、今は実感している。
  みなさん、ぜひもう一度、スキーへの挑戦を始めて見ませんか。多摩ニュータウンスキークラブでは、
  ツアーへの参加やクラブへの加入を心からお待ちしています。